今さら聞けない!失敗しないホームページ制作会社の選び方

初めてホームページを作る方、もしくはこれから会社のホームページを作る方はもしかすると「ホームページ制作会社は山程あるけど、どれを選べばいいかわからない」と頭を抱えているかもしれません。

ですが安心して下さい。

ホームページ制作会社選びは、自社が何を目的としているかで取捨選択がしやすくなります。ここでは、用途・目的別にまとめた失敗しないホームページ制作会社の選び方をご紹介します。

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社選びは、用途や目的で選ぶのがベストだと言えます。ここでは、実際に私のお客様からヒアリングした結果を元に、どんな用途や目的で選べば良いのかをまとめました。

多くのクライアントさんは、次の6つの中から選ぶことが多いようです。

初期費用の価格で選ぶ

初期費用で選ぶ

スタートアップでこれから起業する方にとって、ホームページを用意する際の初期費用はなるべく安く抑えたいはずです。予算も限られている中で、高額な初期費用を払ってホームページを作るのはおすすめできません。

月額費用のコストで選ぶ

ランニングコストで選ぶ

多くのホームページ制作会社では、お客様のホームページを管理するために月額費用を頂いています。中には高額な月額費用を設定している会社もあるので、ランニングコストでいくらまで出せるかを事前に考えてからホームページ制作会社を選びましょう。

デザイン性で選ぶ

デザイン性で選ぶ

とにかくオシャレでカッコいいホームページがほしい方は、デザイン性を重要視しているホームページ制作会社を選びましょう。デザイン性を重要視しているホームページ制作会社は、自社のサイトがそもそもオシャレなのでわかりやすいと思います。自社サイトのデザインがイマイチなのにオシャレを謳っているホームページ制作会社は絶対に避けてください。

SEO対策・集客性で選ぶ

SEO対策・集客制で選ぶ

昨今急激に伸びてきているのが、ホームページを使って集客をしたいのでSEO対策などがしっかりできているホームページ制作会社を選ぶお客様。当社も集客性を重要視しているホームページ制作会社で、制作だけでなくwebマーケティングサービスも一緒に提供しているケースが多いです。集客性で選ぶ場合は、webマーケティングで実績を残しているホームページ制作会社かチェックしましょう。

CMSで選ぶ

CMSで選ぶ

webサイトは、通常HTMLやCSSなどを使って構築されるため、webプログラミングの知識がないと更新作業が自分で出来ません。ですが、最近はwebの知識がなくても自分で更新作業ができるCMSを取り入れているホームページ制作会社が増えています。もし自分で更新したい場合は、WordPressやJIMDOといったCMSを採用しているホームページ制作会社を選びましょう。

制作実績で選ぶ

制作実績で選ぶ

ホームページ制作会社の制作実績で選ぶ方も少なくありません。例えば、自社のECサイトを作りたいのに、Shopifyやwoocommerceなどの制作実績がないホームページ制作会社に依頼するのは少し不安ですよね。自分が作りたいホームページの種類が制作実績にあるのかを確認した上で、ホームページ制作を発注するかどうか決定しましょう。

ホームページ制作会社を選ぶ前に抑えておきたいポイント

ここまで、用途や目的別のホームページ制作会社の選び方をご紹介してきました。次は、実際にホームページ制作会社に見積もりを依頼する前に、自分の中で抑えておきたいポイントについていくつかご紹介します。

ホームページを作る目的を明確化させる

目的の明確化

まず必ずやってもらいたいのが、「ホームページを作る目的を明確化させること」です。例えば、ホームページを作る目的として次のような考えがあるかもしれません。

  • 会社のweb窓口なのでカッコいいホームページがほしい
  • 問い合わせや資料請求をもっと増やしたい
  • ホームページ内で商品・サービスを売りたい
  • 自社のECサイトを作りたい
  • 集客を目的としたホームページがほしい

このようにホームページを作る目的を明確化させることで、制作会社を選ぶ際に何を重要視して選択しなければならないのかがハッキリと見えてきます。

例えば、集客を目的としたホームページがほしいのであれば、SEO対策やホームページ集客を得意としている制作会社を選ばなければなりません。そこでデザイン性だけを重視したかホームページ制作会社を選んでしまうと、自分で更新作業も出来ない上、webサイトが重くて集客力が低いホームページになってしまう可能性もあります。

以上の点に注意して、まずは何よりも先にホームページを作る目的を明確化させて下さい。

自分で更新出来る環境になっているか

自分で更新作業ができるか

基本的には自分で更新作業ができる様になっていたほうが良いです。

なぜなら、例えば急に週末キャンペーンを行いたいとなった場合、自分で更新作業が出来ないとホームページ制作会社に依頼する必要が出てくるからです。その際、すぐに対応してくれる会社であれば良いですが、基本的に更新作業をすぐに行ってくれるホームページ制作会社は少ないです。また、基本的に作業自体が営業日に限るので、土日祝日に更新をしてくれないことも。

これではせっかくのビジネスチャンスを逃してしまいますよね。ですので、自分で更新できる環境になっているかをホームページ制作会社を選ぶ時に注視してください。WordPressなどのCMSを採用している企業は、基本的に自分でも更新ができるようになっていますので、そういったホームページ制作会社を選ぶようにしましょう。

作業範囲の明確化

作業範囲の明確化

ホームページ制作を依頼した後、どこまで作業をやってもらえるのかも発注前に確認して下さい。

例えば、画像はすべてコチラ側で用意しなければならなかったり、文章も全て考えてホームページ制作会社に送らなければならない場合、自分でやる作業が多すぎて大変だったりします。

また、作業とは少し違いますが、お問い合わせページやブログ機能は設置してくれるのか、アクセス解析ツールは導入してくれるかなど、ホームページに必要な要素が組み込まれたプランを提供しているかも確認するようにして下さい。

ホームページ制作会社選びでお悩みのお客様は、ぜひ当社にご相談下さい。
あなたの悩みを解決する最適なホームページ制作会社の選び方をアドバイスします。