結婚相談所様 地域キーワードで圏外から3位に上昇!Googleマイビジネスでも3位以内へ

//

2020年前期、宮城県で結婚相談所を営むグッディ結婚相談所様のSEOおよびMEO対策コンサルティングを実施しました。

その結果、地域キーワードで圏外から3位まで上昇。Googleマイビジネスでも地図上の3位以内に表示成功。露出頻度が高くなった結果、お問い合わせ数が増加し、会員様も増えました。

WEBコンサルティング概要

コンサルティング期間2020年1月~2020年5月(4ヶ月間)
実施内容ホームページ改修、SEO対策、MEO対策

2020年1月から約4ヶ月間各種施策を執り行った結果、次のような成果が出ました。

  • 地域キーワードで圏外から3位に順位上昇
  • Googleマイビジネス(MEO対策)の地図上の表示順位が2位に

効率的に悪い部分を潰していった結果、トントン拍子で検索順位が伸びていった例です。順位が上がった結果お問い合わせ数も増え、会員数も増えました。また、自社サイト経由だけでなく、加入団体のIBJ(結婚相談所連盟)からお客様を紹介してもらえるようになり、相乗効果で集客が捗るようになりました。

ホームページの露出が増えると紹介案件も増加することがわかったので、やはりどの業種でもホームページを使った集客は取り組んでおくべきだなと感じました。

今回のコンサルティングの感想

今回結婚相談所様に行ったコンサルティングは、ちょうどコロナが出始めた頃で、結婚相談所の会員様と対面での面談が出来なくなったらしく、5月頃にコンサルティングの中止依頼がありました。その後、当社から完全に手が離れてしまったことや更新が滞っていた影響もあり、せっかく3位まで上り詰めた順位が徐々に落ちていくのを目にしてしまったので、その辺りが少し心残りの部分ではあります。

また、手が離れてからホームページの内容やデザインを変更していたので、その辺も含めて順位が落ちていったんだなと推測されます。

今回のコンサルティングはかなり特殊なケースだったので、4ヶ月間での終了となりましたが、本来ならば12ヶ月間のコンサルティング契約でした。まだ教えきれていないテクニックや運営ノウハウがあったので、もっと早い段階でこの辺りを教えていくべきだったと痛感しています。

結果としては順位があがったので「成功」ですが、途中終了で不安材料が残ってしまったコンサルティングとなりました。この経験を次回のコンサルティングに活かしていきたいと思います。

代表 画像

著者:川原遼太郎

ホームページ集客を得意とするWEBマーケター。2016年からメディア運営を開始し、わずか2年で月間250万PVを超えるメディアに成長させた実績あり。その後2019年末に、メディアを他社企業様へ売却。現在は、これまで培ってきたWEBマーケティングの知識を活かし、得意のコンテンツSEOを中心に個人事業主・中小企業様へオンラインでのビジネスのやり方をアドバイス・コーチングしています。